弁護士保険のことならミカタ少額短期保険株式会社におまかせください。 新環境

ミカタ少額短期保険株式会社

経営陣紹介

花岡 裕之

元財務省・行政書士

代表取締役 花岡 裕之(はなおか ひろゆき)

略歴

1977年に大蔵省(現財務省)に入省。銀行局保険部数理係長、自動車保険係長、大臣官房金融検査部証券検査官としてロンドン駐在、大臣官房政策金融課地震保険監査官、その後関東財務局統括証券監査官等を歴任し、2007年に財務省を退官。その後プリベントHD㈱(社外)取締役及びプリベント少額短期保険準備㈱の(社外)監査役、2015年より当社の代表取締役に就任し、現在に至る。

松倉 孝文

取締役 松倉 孝文(まつくら たかふみ)

略歴

八十二銀行を経て、1988年日本アジア投資㈱に入社。ベンチャー投資、事業再生投資に携わり、2007年取締役となる。その後、中央債権回収㈱取締役を経て、2014年当社へ入社し、内部監査室長。2016年4月取締役就任し、現在に至る。

那珂 通雅

社外取締役 那珂 通雅(なか みちまさ)

略歴

慶應義塾大学理工学部卒、理工学研究科工学修士取得。卒業後、ソロモン・ブラザーズ・アジア証券に入社し、外国債券営業部に所属。金融商品開発部長、債券本部長、その後、シティグループ証券の取締役副社長を歴任。現在はボードウォーク・キャピタル㈱の代表取締役および数多くの上場企業の取締役も務める。2015年に当社の取締役に就任し、現在に至る。

中村 穂積

弁護士

社外取締役 中村 穂積(なかむら ほずみ)

略歴

2006年に弁護士登録。都内法律事務所、E&R総合法律会計事務所パートナー、株式会社アドバンスト・メディア勤務を経て、2016年に弁護士法人Authense法律事務所に入所。2021年に当社の取締役に就任し、現在に至る。

和智 耕市

監査役 和智 耕市(わち こういち)

略歴

1982年に大樹生命保険に入社。三生投資顧問(現三井住友DSアセットマネジメント)投資部課長、特別勘定グループグループマネージャー、マルチアセット運用グループグループマネージャー、市場運用部長、融資部長、三生キャピタル代表取締役社長等を歴任し、2014年に退社。その後当社取締役、2016年4月監査役に就任し、現在に至る。

寺田 敏子

弁護士

社外監査役 寺田 敏子(てらだ としこ)

略歴

2002年に司法試験に合格し、2004年に弁護士として登録する。太陽法律事務所、弁護士法人フェニックスを経て、2007年につかさ綜合法律事務所を開設し、代表弁護士に就任。2015年に当社の監査役に就任し、現在に至る。

藤本 亮

公認会計士

社外監査役 藤本 亮(ふじもと りょう)

略歴

1995年にKPMGセンチュリー監査法人入所、1999年に公認会計士として登録する。株式会社イマージュ・ホールディングスを設立し2005年8月に代表取締役社長就任、その後退任し、2008年に清和監査法人パートナーに就任。現在シニアパートナー。2016年に当社の監査役に就任し、現在に至る。

ページトップへ戻る